Top

その日の出来事や普段思ってることなどを書ければいいと思ってます。暇な人はよかったら見てください^^;
by yosimune0529
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<   2005年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

プライド☆男祭り
実現不可能と言われた小川vs吉田の試合が男祭りで実現した。

実はアリーナは近所なので行くことも考えたが今回は入場料が高くなるということで家で観戦することに。

しかし、今回のカードはメインだけでなく、他の試合もかなり豪華。

なので入場料が高いのもうなずけます。

五味vsマッハ、シウバvsアローナ、ヒョードルvsズールなど通常のPRIDEでメインになってもおかしくないカードが勢揃い。

その中でもシウバvsアローナは緊迫感溢れる試合だった。

夏にミドル級トーナメントで準決で戦った二人。

結果は判定ながらもアローナの圧勝。

シウバがPRIDEで初めて経験する敗北でもあった。

今回シウバにとって人生初のリベンジマッチ。

ちなみに試合はお互い決定打がなく、そのまま3R終了。

勝敗は判定へ。

ただ個人的には顔の表情からしてアローナやや有利かな?…と見ていたが結果は2-1でシウバの勝利。

正直あまり納得できなかったかなぁ。

絶対王者という名にふさわしくない試合だったと思う。

今回防衛したことで次回の対戦相手はどうなるのか?

今回アローナが勝てばショーグンの名前が出てきたけど…。

ちなみにメインの小川vs吉田は予想はしていたが、吉田の勝利でしたね。

やはり勝負慣れしてる方が有利だったね。

最後は腕ひしぎ十字が決まりレフリーストップ。

小川がタップしなかったのは意地だったんだろうね。

負けたけど立派でした。

それと試合前に流れた橋本真也の入場曲は少しばかり涙を頂戴しましたね。

そういえば裏番組ではダイナマイトもやってましたね。

正直メインのKID vs 須藤元気以外のカードは興味のないカードでしたね。

曙vsボビーとか注目されてるみたいだけど、あれを格闘技の試合として扱ってるのに正直怒りを感じるね。

あういうのはサーカスを見るのと同じ感覚で見れないね。

いい加減曙みたいな客寄せパンダや芸能人を格闘技の試合で使うのはヤメて欲しいな。

格闘技の価値が下がるだけです。

まぁ男祭りに出ていた金子賢は俳優業を休業してまでやったので少しは納得してるが…。


それにしても今年の男祭りは禁断のカードを実現してしまっただけに来年は厳しい予感がします。

06年に今年以上のモノは求めない方がいいかもね。

では2005年の日記はここで終りです。

皆さんよいお年を~♪
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-31 23:59 | ニュース・スポーツ
2005年を振り返り
2005年もあと1日ですが自分の中で今年の出来事をランキングしてみました。

①ディープインパクト、無敗の三冠達成
その後の有馬記念で無敗の記録は止まってしまったけど、3歳クラシック路線を盛り上げただけでなく、オグリキャップ以来の社会現象まで起こした馬と言っていいでしょう。来年は海外を目指して欲しいものです。

②愛☆地球博
大手企業、そして各国から集まったパビリオンで開かれた愛☆地球博。自分も2回足を運んだけど、印象に残ったのはトヨタ、マンモス、赤十字でしたがその中でも涙したのは赤十字のパビリオン。実際に事件の場にあった実物の地雷を展示の他に世の中には明日の命の保障もなくそれでも必死に生きてる人達がいる姿が映像で流れてました。当たり前のように生きてる自分にとってこういう映像は衝撃的でした。また命の凄さ、大切さを思い知らされました。貴重な経験になりましたね。

③橋本真也逝く
全盛期の新日本を盛り上げた功労者。新日本を退団してからは新団体ZERO-ONEを立ち上げるも経営上手くいかず廃業。闘魂三銃士(橋本、蝶野、武藤)がリングで再会する場面、見たかったなぁ。

④岡部騎手引退
『名手』という言葉がこれだけ似合う人はいなでしょう。無敗の三冠馬が達成したこの年に引退をしたのは過去に岡部騎手自身がルドルフで無敗の三冠を達成していたこともあり何かの縁だったのかなぁと思ってしまうね。競馬界を盛り上げた功労者としてお疲れ様と言いたいです。

⑤親友の結婚
まぁ正直ここに載せるほどでもないのだが(おいっw)、ここでは個人的にパプニングがあって…。それはのんきに酒を飲みながら友人のスピーチを聞いてると、その友達が「せっかくなので○○君(俺)にも挨拶してもらいましょうか。(司会者の人に)いいですか?」と…(´Д`;)一気にしらふになったのを覚えています。挨拶は無事に(?)終えるもかなり心臓に悪かったです。

⑥2件の脱線事故
04年は地震の年だったけど、今年は安全と言われている脱線事故が印象に残ってしまった。特に福知山線での脱線事故は電車ってこんなに簡単に折れ曲がってしまうのか?と唖然としました。しかしこの事故は運転手による人災で起こったことが残念にならない。死亡者はこの運転手を含む約100人。先日起こった山形での脱線事故は突風によるものでした。死亡者は5人。それにしても助かった人達は事故後あの猛吹雪の中救助されるまでよく持ちこたえたと思う。2件の事件で亡くなった人達にはご冥福をお祈りします。

⑦イギリスでの同時多発テロ
地下鉄の4ヶ所で同時に起きた爆発事故。この事故では約50人ほどが犠牲になりました。こういう事件は時間を過ぎると忘れがちだけど平和な国日本に住んでる人はこの事件を忘れてはならないと思う。日本もテロリストの対象の国なのだから。たしかその前の年はスペインでもあったように、一昔のようにテロリストvsアメリカではなく、テロリストvsアメリカ・アメリカの同盟国なのです。まぁ防ぎようがないので個人的にはテロリストが消滅することを祈るしかありませんが…。

⑧ひさびさの恋

自分には恋愛は無理なのかなぁと思っていたこの頃、前の職場の子に恋をしてしまいました。最初は綺麗な人だなぁと思ったけど女としてはあまり意識したことがありませんでした。ただその職場を辞めてからその子のことが気になってる自分がいました。気になってから会う度にドキドキしてる自分がいましたね。もちろんその子の前ではあまり感情を出してないけど…。直接気持ちを伝える日が来ればなぁと思ってます。

⑨エキュートオープン
今年の3月に地元の駅にオープンしたショッピングモール。…と言っても改札口をくぐらないと利用出来ないのが少しマイナス…。しかしバラエティー溢れた店の並びは時間を忘れるくらい目がいってしまいます。ちなみに自分がよく利用するのは『神戸屋』というパン屋と『IKARI』というスーパー。前者でオススメなのはクロワッサン。トースターで2分ほど暖めて食べるとパリパリ感があってウマーです。後者はコンビニ等では扱ってないようなちょっとリッチな食材を扱っていて買う買わないは置いて見る楽しみが大きいです。

⑩全日本フィギュア
3/5のトリノ五輪の出場をかけた大会。前の日記にも書いたけど真央ちゃんを含む6人の滑りには感動しました。真央ちゃんは年齢制限による規定で五輪出場の資格はなかったものの、史上初となる一つのプログラムでトリプルアクセル2回成功の快挙!4年後のバンクーバーでの滑りが待ち遠しいです。ちなみに選定方法に問題があったけど女子は村主、荒川、安藤の3人が選ばれました。特に安藤の選出に関してはファンからも疑問が出たけど、やはり持ちポイント1位の選手を落選させるわけにはいかなかったのでしょうね。まぁロッテとしてもCMで起用した3人全員が代表になってホッとしたのでは?



長文の日記でしたが見てくれた人には感謝してます。
皆さんよいお年を~♪
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-31 14:55 | その日の出来事
来年のディープインパクトは?
無敗の三冠馬ディープインパクトの有馬記念。

まさかの2着。

社会現象まで起こした馬だけに新規のファンがこの敗戦によってディープ(競馬)に興味を無くさないことを祈るばかりです。

さて、レース後のコメントで一つ『はぁ?怒』と思ったことがありました。

それは、今回の2着の敗戦で海外遠征は白紙とのこと。

一昔前、海外のG1レースに日本のG1級の馬を参戦させることを調教師や馬主はかなり抵抗を感じていました。

それは環境が違う地で走らせること、また環境が違う地で走らせることにより能力低下(?)、これが理由と言っても過言ではないと思うけど日本よりも賞金の安いのに体力的なリスクが大きいなどメリットよりもデメリットが多いこと。

こんな危険な賭けをするよりかは相手に恵まれた日本でレースをした方が稼げるという考え。

こんな考え(あくまで憶測だけど…)をもった調教師、馬主は海外へ行く前のレースで2着に負けると『遠征断念』、一昔前はよく耳にしました。

勝って海外へ行かないと立場的に厳しくなるが、負ければ2着でも海外遠征は断念。

そんな暗黙の了解が通じたあの頃は海外レースに出走する日本の馬はほとんど前走日本G1・1着ばかり。

JCに出走してくる外国馬は別に前走1着の馬ばかりではないんだけどなぁ。

しかし今回は来年のディープの海外遠征白紙の話をディープ関係者から発言されるとは…。

正直呆れましたね。

ディープは負けました。

これは厳しい現実だけど、かといってディープの評価が下がったわけでもない。

上がりのタイムはメンバー最速だったし、今回はルメールの好騎乗だったと言っていいと思う。

昨年の秋、タップダンスシチーが凱旋門賞に出走したことを覚えてる人はいるだろうか?

俺が覚えてる限りでは、フランス行の飛行機が運休になったことで最初は出走を辞退しました。

しかし、ファンから凱旋門賞で走る姿を見たいという手紙を沢山貰い佐々木調教師が出した結論は出走3日前に日本からフランス行きを決意。

まとも調教も出来ぬままタップは18着の惨敗。

記録はともかく、記憶に残る佐々木調教師の決断に俺は心から拍手をしたね。

そう、ここまで書けば言いたいことは一つ。

ディープは既にファンの馬であることをわかって欲しいな。

佐々木調教師はこのことをよくわかってた。

だからこそあんな無茶な遠征が出来たんだと思う。

賞金のことを考えたら普通は断念が妥当だし、断念しても批判する人はいないと思う。

しかしこの時期にディープの海外遠征白紙の話はいかがなものか?

日本でG1を勝つより海外でのG1勝利の方が衝撃を大きいでしょう。

来春の天皇賞を目指すのは支持するが、それ以降に関しては海外のG1レースを目標にして欲しいですね。
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-30 02:19 | 趣味
『2005年 年間連続テレビドラマ満足度ランキング』
タイトルはサイトからそのままコピってきましたが、何か?笑

さて、オリコンで2005年のドラマ満足度のランキングとやらをやってたらしく、興味があったので見ました。

ちなみにサイトは↓にあるので興味のある人は見てみてください。

『2005年 年間連続テレビドラマ満足度ランキング』

ちなみにランキング20のうち、自分が見てたドラマはたったの5つ。

ドラマは結構見てるつもりだけど、見る目がないのかあまり支持のないドラマばかり見てしまうみたいです、汗。

その5つの順位と俺の個人的な感想を書いてみました。

1位 救命病棟24時

俺の中でもダントツの1位と言っていいドラマ。
地震大国の日本に住んでる自分も死を感じた地震は今まで数回しか感じたことがないが、このドラマの舞台は東京。その東京で大地震が起きたことを想定して作られたドラマ。内容はかなりリアルと言っていいと思う。大地震という恐怖をブラウン官を通してよく伝わった。また普段当たり前のように供給されてるライフラインが遮断されることの重大さを教えてくれたドラマでした。ちなみにこのドラマは視聴率自体は実は20%はいってなかった気がします。しかし見た人のほとんどの人が満足したと言っていいドラマだったでしょう。


5位 1リットルの涙

毎週見る度に涙したドラマでした。
ここまで涙を流したドラマは初めてでしたね。ドラマの内容は12/23の日記にドラマのリンクを貼ってあるのでよかったら見てみてください。ちなみにこのドラマの感想は一人の少女から生きてることのありがたさを強く感じました。不治の病にかかった沢尻エリカ演じるあやは短い生涯でしたが病気にかかった16歳から亡くなる25歳までの9年間、戦い抜きました。生きることを諦めずに…。『どうして病気は私を選んだの?』というセリフが印象的でした。

6位 電車男

ドラマの前に映画で放映されてたらしいけど映画は見てません。しかしこのドラマ自体は結構楽しめましたね。無駄にキャストも豪華だったしね。さてストーリーはオタク演じる伊藤淳史が、ネットを通して心を通じた仲間達から相談にのってもらったりアドバイスをもらったりしてるうちに諦めかけてた恋を実らせることに~。自分もたまに恋愛のことを日記に書いたりしてコメントをもらったりすると気持ちが楽になるので共感出来たドラマでしたね。

7位 離婚弁護士2~ハンサムウーマン

天海祐希演じる弁護士間宮貴子が数々の問題を解決していくドラマ。ちなみに離婚暦があるかどうかはわかりません、爆。特に感動とかはないけど、純粋に楽しめたドラマでしたね。ちなみに最近天海祐希のドラマ、結構人気がありますね。同じタイプの江角マキコが未納税の件がきっかけでドラマに出てこなくなったのがかなり影響したかと思います。

10位 大奥~華の乱~

大奥のシリーズを見たのはこれが初めて。まぁこのドラマを見たのは自分の好きな内山理名が出ていたからなんだけどね^^;ちなみに女同士のバトル。楽しめましたが、でもちょっと恐かったかな(>_<)しかしキャストが結構豪華で見所が沢山ありましたね。


ちなみに今回気になったのは視聴率男と言われてたキムタクのドラマが20位以内に入ってなかったこと。

俺の記憶では『エンジン』というF1を舞台としたドラマがあったことを覚えているが…。

まぁたしかにストーリーとしては今ひとつでしたね。

F1を舞台にしたのが悪かったのか、失礼だけどキャストが悪かったのか…?

それとも毎回毎回似たようなキャラに視聴者も飽きてしまったか?爆

まぁ次のドラマには期待したいですね。

More
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-29 02:52 | TV・映画
吹雪の中の悲劇
もうニュースで知ってる人もいると思うけど25日に山形県で発生したJR羽越線特急いなほ号の脱線転覆事故。

現在わかる限りでは5人が死亡してる。

ちなみに現在も2人が行方不明らしい。

今年は兵庫県の福知山線でも人災による脱線事故があった。

まさか1年の中で2度もこのような悲しいニュースを耳にするとは思っていなかった。

しかも今回は場所が日本海寄りということもあり、凍るような冷たい風と吹雪が被害者の体力を奪っていく。

行方不明者には申し訳ないが生存は絶望的だと思う。

さて、今回の事故の起った電車は雪の為に1時間送れで前の駅を発車している。

あまり考えたくはないがこの遅れを取り戻すためにいつもより速度を出している可能性はなかっただろうか?

事故を起こした車掌は通常120㌔出すところを風が強かったこともあり事故時は100㌔で走行していたと言っている。

しかしあの事故現場の風通しの良さそうな立地条件を考えるとこの季節は120㌔はもちろん100㌔でも速いような気がしてしまう。

こうなると事故の原因は天災(突風によるもの)か、人災(速度超過)によるものか判断が難しい。

もし速度を抑えて走行してたら…と考えると人災なのかな?…と思ってしまう。

電車事故は昨年新潟地震で絶対安全と言われてた新幹線が脱線、そして今年は2件の脱線死亡事故。

飛行機事故はあの日航ジャンボ機以来全く耳にしなくなったが電車事故はちょくちょく耳にする。

JR東日本、西日本、それぞれで脱線事故を起こしてしまった以上もう一度安全面をよく見直して欲しいものです。

自分も電車を乗る時は大げさな言い方かもしれませんが電車に命を預けてるつもりだし、また信用して乗車してるので。

また今回の事故で亡くなった方々、ご冥福をお祈りします。
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-28 03:42 | ニュース・スポーツ
全日本フィギュア選手権
トリノ五輪代表をかけて5人の女達が戦った。

ホントは浅田真央を加えて6人で…と言いたかったが、彼女には年齢制限で五輪出場の権利がない。

GPファイナルの優勝もルールに泣いた真央ちゃんだったが、見事な滑りだった。

女子では史上初となる1つのプログラムでトリプルアクセルを2度成功させる快挙。

結果は2位も世界NO.1の実力を見せ付けられたと思う。

今後は表現力をもっとつけたらさらに進化するのじゃないかと思うな。

優勝した村主章枝は得意の表現力とノーミスで演技出来た点が大きかったね。

見ていた俺も演技が終わった後は涙が出ちゃいましたね。

若い世代が台頭してる中、本番で見事な演技は本当に素晴らしいと思うね。

これは3位になった荒川静香も同じで女王の意地を見せてくれました。


4位、5位になった恩田美栄と中野友加里は順位こそ下だったけどいい演技が出来たと思います。

恩田のパワフルな演技は印象的でしたね。

正直1~5位はあまり差がないように感じたのは俺だけでしょうか?


6位になった安藤美姫。

滑る度に「4回転」を耳にしますが、GPファイナルに続き今回も出ませんでした。

結果的にSP6位から順位を上げることが出来ず順位は6位のまま。


さて、全ての演技者の滑りが終りトリノ五輪の出場者が決定しました。

男子は高橋大輔。

前日の採点ミスで繰り上がり1位になったのは素直に喜べないけど、まぁ実力は織田信成より1枚上でしょう。

女子は村主章枝、荒川静香。

この二人は納得出来るが3人目の安藤美姫はいかがなものか?

前2大会(NHK杯、GPファイナル)では中野友加里に負けている。

査定となるポイントに昨年獲得したモノが入ってることが彼女を代表に導いた結果になったと思う。

成長度を見れば低迷の続いてる安藤より右上がりの中野を選出させるべきだと思う。

安藤はまだ18歳だがもう成長が止まったように感じる。

逆に中野は20歳だがまだ成長が見込める。

ちなみに今日は会場にドリカムが来てました。

ドリカムとフィギュアといえばロッテのCMがありますよね。

ちなみにこのCM、村主、荒川、安藤の3人が出てます。

そしてこの3人が五輪の代表。

ん~、ロッテの圧力…でもあったりして!?笑

まぁ安藤は選ばれた以上はトリノでは4回転やって欲しいですね。

てか、やらなきゃ入賞すら無理でしょう。

今回の代表選出はルール(年齢制限で五輪出場権利がない浅田真央、査定のポイントに昨年のモノも含まれる)に大きく恵まれたと思うからね。

容姿で注目されてしまう彼女だけど、そろそろ演技で注目されないとね。
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-26 03:16 | ニュース・スポーツ
ディープインパクト敗れる
史上初の無敗の4冠馬。

見れると思ったでしょう。

あの馬が負けるシーンを想像した人はいなかったでしょう。

しかしこれが競馬。

あの無敗の3冠馬皇帝ルドルフも初の古馬対決の前に土をつけられた。

なんか似ている部分があるよね。


さて、勝ったハーツクライ。

いつもの追い込み策から今日は先行。

恐らく内側にタップがいたから出来たのだろうけど、それでも中山との馬場適性を考えたらとても買えない。

過去中山は2戦走って共に着外。

しかも騎手がシルバーコレクターのルメールとなれば馬券に絡んでも2着だろうと…爆。

今回はルメールにしてやられたりです。

ディープも脚質上負けるとしたらこういうパターンでしょうね。

ただ、それでも負けるシーンは見たくなかったなぁ。

今後は追い込みにこだわらず少し前の位置でも競馬が出来ないと今日みたいな負けもありえるかもね。

今後は放牧でリフレッシュして春のG1を騒がして欲しいな。
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-26 01:48 | ニュース・スポーツ
女達の争い
今日は全日本フィギュアスケート選手権のフリーが行われました。

今回の大会の結果はそのままトリノオリンピックの代表選考につながるということで大会前からピリピリムードがありました。

今大会注目されるのは前回グランプリファイナルで女王スルツカヤを負かした浅田真央…と言いたいところだけど、トリノの代表には年齢制限により対象外。

てなわけで真央ちゃんは置いて、今回は五輪選考に対象になる安藤美姫、中野友加里、荒川静香、村主章枝、恩田美栄の5人でトリノの3枚のチケットを争う。

5人にとって真央ちゃんが年齢制限で出場権利がないのは大きな救いでしょう。

さて、見てる方もTVの前でドキドキしながら見てましたが、5人共ノーミスの演技。

見ていてTVの前で拍手をするくらい感動しちゃいました。

ちなみにフリーの結果は、

1位 荒川静香

2位 村主章枝

3位 浅田真央

4位 恩田美栄

5位 中野友加里

6位 安藤美姫

真央ちゃんは1回ミスがあったけど6人の中では一番最初の演技者と考えれば上出来だと思う。

ちなみにグランプリファイナルで3,4位の中野友加里、安藤美姫が5,6位とはなんとも皮肉な結果だと思います。

安藤美姫、こうなったら4回転ジャンプを出さないとヤバイかも。

元々大会前五輪出場枠のポイントでは安藤美姫と中野友加里が抜けてた。

その二人がこの順位で五輪から離れていた荒川静香と村主が1,2位。

これは予想を超えた激戦。

これは明日の本番が楽しみだ!
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-24 23:59 | ニュース・スポーツ
メリー☆クリスマス
f0013938_17183357.jpg

最近北村一樹と沢村一樹を間違えてしまいますが同じ人はいるかな?



さて、今日はクリスマスですよー\(´∀`)/

ちなみに、俺は暇ですよー・ ゚・。* 。 +゚。・.。* + ゚ 。・゚・(ノД`)

昨日、一昨日は友達と食事したけど、二人共彼氏、彼女いる人でねぇ。。。

二人共クリスマスは恋人と過ごすみたいで~。

今年は彼女はいないけど、好きな人がいる状態で迎えるクリスマス。

残念ながら近くにいる人じゃないので何も出来ないんだけどね。


あ、写真はけやき坂のイルミネーション。

先日六本木に行ったついでに通ったけど、やっぱり一人で通る場所じゃないね。

好きなMちゃんと一緒に歩けたら幸せだろうなぁ。

こういう景色を見ると早く気持ちを言いたいなぁと思ってしまうね。

メールや電話じゃなく、直接言いたいな。

遠い場所に住んでるので安易に会えないけどね。
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-24 17:10 | その日の出来事
今年最後の飲み
今日は仲良くしてるM君と飲みに行ってきました。

彼とはもう出会ってから6年近く経つけど、学生時代の友達と同じくらい、いやそれ以上に仲良くさせてもらってる。

そもそも出会ったきっかけは出会った当時ダイエット&趣味でやってたダンスダンスレボリューション(略してDDR)のサークルで知り合ったんだけど、DDR以外の趣味や価値観など合う部分が多く、このサークルの中では一番の仲良しかな。

まぁ逆に他の人とはあまり交流がない。

M君を含めてあと一人かな。

俺から誘うけど、相手からは誘いがない。

こんな繰り返しだとさすがに俺も見捨てざる得ない。

友達という付き合いがある以上誘ってばかりではなく、誘われたい気持ちもあるわけで結局生き残ったのはM君だけ。

まぁ他のメンバーとはサークルの集まりで会う時くらいしか会わないけど、結局付き合いがそこだけなので個人個人の付き合いはない。

しかもそのサークル自体はM君が招集しない限り他の人が招集することはない。

そんなサークルなのでM君には悪いが俺の中でサークルは眼中にない。

ダラダラしたなぁなぁな付き合いよりお互いを必要とした付き合いの方が会う価値があるなと思う今日この頃。

はい、俺は浅い付き合いより深い付き合いを望んでしまうタイプなのかもね。

なので友達も数より中身ですね。

あとは自分を必要としてくれる人だね。

皆さんはいかがかな?
[PR]
by yosimune0529 | 2005-12-24 02:00 | 人間関係